リーフレット作成中

私と私の作る帽子を知っていただくためのリーフレットを作ることにしました。少しでも私のクリエイションに興味を持って下さったら、このリーフレットで更に話が広まれば嬉しく思います。アーティストの個展会場に、今までの作品ファイルが置いてあるような感じでしょうか。

フリーペーパー「ima’am」に掲載されました

練馬区光が丘エリアを中心に展開するフリーペーパー「ima’am(イマアム)」に掲載されました。客観的に自分がどう見られているかを感じる、良い経験になりました。制作を続けてきた上での何かひとつ区切りのような気持ちもいたします。紙媒体に載った自分を見て、まだまだ頑張れると思いました。

カップケーキみたいな帽子

作り手はカップケーキだと主張しておりますが、色によっては栗饅頭だというご指摘もありました。トップは艶のある薄手のウールフラノ、つばは中厚手のウールフラノと使い分けております。そのつばは折り曲げると表情を明るく軽快に見せ、下ろすと深く顔を覆いますので冷たい風を避けるときにどうぞ。

帯広藤丸が始まりました

昨秋に続き帯広に伺っております。友人の帽子セレクターの帯広藤丸期間限定ショップ、6年目11回目。彼女におんぶに抱っこ。なんとも調子がいい出展者ではありますが、彼女の器の大きさに甘えて楽しく搬入・初日を...

石田倉庫アートな二日間「イッシュンモノ」

今年も立川・石田倉庫のイベントに参加しています。ものつくりの仲間と、ものつくりの話をして、ものつくりとしてのこれからを探り、ものつくりとしてのやりがいを改めて考える。お互いの仕事をリスペクトし合って、それを自身の励みにしていこう。私にとってこの道に進んできた原点を思い出させてもらうような二日間です。

マカロンクロシェ シャネルツイード

シャネルツイードといってもシャネル側が自ら名乗っているものではありません。様々な装飾糸やカラフルな糸を使用した凝った織地の華やかなツイードに対する通称、総称ではファンシー・ツイードとも呼ばれます。 問...

マカロンクロシェのシワとハリが気になったら

シワとハリが気になったら…肌のことではありません。マカロンクロシェのつば部分です。パターンと生地(に仕込ませた芯地)のハリ。このふたつの理由だけで、マカロンクロシェのつばの形はいろいろに変わり楽しむこ...

マカロンクロシェ ピーコック

ウール&シルクの波打つような織地、3色揃えてマカロンクロシェを作りました、名付けて「ピーコック」。艶やかでしっとりした手触りはシルクが入っているから。凝った織地は近くで見ると鮮やかで、少し離れると深み...

松坂屋静岡店「野村あずさ 秋の帽子コレクション」

6回目の松坂屋静岡店です。慣れたお店。顔見知りの方も増え、非常に居心地よく過ごしております。 今回は上りエスカレーター脇。メインがマカロンクロシェなのはいつもの通りですが、かつてお求め下さったお客さま...

仙台でのイベントがありました

仙台は何年かぶり、しかしPARCOというファッションビル出店は初めて。友人に誘われての出店でした。あいにく私は他の仕事と重なり最後の二日間だけの店頭接客となりました。 PARCOという店舗のイメージは...

スナフキンハット

中折れハットを模したソフト風ハット、定番で作っているもののそのままでもヒネリが足りないような。そこでアシンメトリーの変形のものを作ってみました。名付けてスナフキンハット。ムーミンのスナフキンが被ってい...

わんわんハット

個人的に好きな形のソフト風ハット。スペイン製ゴブラン生地でこんなものを見つけました。あまり狙い過ぎは作らないものの、面白そうという気持ちが勝ってこんなわんわんハットができました。つばは綿デニムなのでフ...