Category: 思うこと

鏡餅の帽子

新年の抱負を神さまに誓いに初詣に行きました。ここは帽子屋らしく、被ったのは鏡餅の帽子。この初詣のためだけに大晦日に猛ダッシュで作ったものです。「自分が楽しく機嫌よく」帽子を作り続ける気持ちをより強く神さまに訴えることができたでしょうか。

2022年が始まりました

年末からしばらく考えておりましたが腹を括りました。1〜2年ほど商品販売の催事を減らして、充電することにいたしました。もっとじっくり丁寧に制作して、機嫌良く楽しくユニークな仕事を一生続けていくための大事な時間にいたします。

帽子はのびのびとご自由に

私物帽子2代目。普段着でもお洒落したように見えるので重宝して被っています。帽子は様々な服に合わせ使い回しできる便利なアイテムです。「ねばならぬ」はありません。どうぞご自由にのびのびと楽しんでお被りください。

カプセルタワーの帽子・4

カプセルタワーの帽子が出来上がりました。 段ボール切りっぱなしの躯体、積んだのはメラミンスポンジ。荒削りとはいえ、全体を見ればそれなりの面白いものが出来たと思います。 さてなぜこの帽子を作ったかという...

カプセルタワーの帽子・2

カプセルタワービルを特徴づけるのはなんと言ってもあのキューブ型のカプセル。正確な数でなくてもある程度は積み上げないと、それらしく見えないでしょう。 となると素材を選ばなければかなりの重量になります。支...

カプセルタワーの帽子・1

非常に馬鹿馬鹿しいとは思いつつ、カプセルタワービル見学のためだけにカプセルタワー帽子を作ることにしました。如何に軽量にするか、コストに制作時間。そこにどんなメッセージをを盛り込むか。思いついたその日に制作スタートしました。

夏のスケスケ帽子

くたびれた夏帽子をいくつか処分したので自分用の帽子を作りました。
スケスケの帽体に天然ラフィアをラフに巻いて、花や葉っぱをぐるりとあしらいます。日差しの強い季節は華やかなものが良く似合う、との持論です。

マカロンクロシェカラーコンビと実用新案登録のこと

マカロンクロシェ®️カラーコンビネーション。 吉祥寺PARCOでのイベントでお客さまの反応を伺おうと思い、そっとひとつだけ置いたカラーコンビネーションが黄色いものです。 それが想像以上に...

マスク時代の帽子の被り方

外出するときはマスクをするのが大前提の今日この頃。
マスクなしで出掛ける支度をしていると思いますが、家を出た時はマスク。マスクをしての外出支度、マスクをしても帽子の被り方もこれから必要になってくるでしょう。

マスク時代のマカロンクロシェの被り方

マスクで顔半分が隠れる今は、視線は目のある顔の上半分に集中します。全身の中での狭い狭いこのエリアであなたの印象がつくられる。
お手持ちの帽子も被り方を少し変えるだけで、表情の見え方が劇的に変わります。鏡を見てあれこれお試しください。

マドレーヌベレーのオーダー

マドレーヌベレー。写真では非常にわかりづらい形です。しかし被ると頭に綺麗にフィットするのに皆さん驚かれます。カジュアルからエレガントまでカバーするデザイン、飾りがありませんので汎用性高くお使いいただけます。他ではあまり見ないデザインです。

そごう横浜店イベントが始まりました

個性の押し付けにならず、かといって何処にでもあるような帽子である必要もない。そのせめぎ合いが悩みどころでしたが、今回のイベントはそのあたりの考え方としてはなかなか上手くできたのではないかと思っております。