吉祥寺PARCO「お洒落ドロ帽」始まりました

昨年から吉祥寺にお邪魔するようになり3回目の「お洒落ドロ帽」になりました。
パレットが展示台代わりで壁面は板そのまま、素材感溢れる開放的なスペースで帽子ブランド mameco との春の帽子展です。
区切りよい4月1日のスタートになりました。初々しいスーツ姿やぽかぽか陽気のお散歩お買い物、道行く人を眺めながらのんびりと始まっています。

前にお求め下さった方が偶然通りかかったり、または会期を確認してわざわざいらして下さったり。この場所ならではの面白さでしょうか。
春の10日間にどんなエピソードが作られるのか、楽しみです。

今回初めてマカロンクロシェを壁掛けの展示にしました。なにしろ大判焼きのような形なので(しかし「大判焼き帽子」というネーミングにはしませんでしたけど)置いてあるだけでは見栄えがしないのが悩ましいところ。絵のように飾れたら少しは綺麗に見えるかと考えました。

今のところこれはこれで楽しい見せ方になったと思っています。
並べ替えて気分を変えることも出来ますし、会期中に遊べますね。

そんな試行錯誤もしながらのイベントです。吉祥寺の春のお出掛けの際にはどうぞお立ち寄り下さいませ。

2021年4月1日(木)〜10日(土)
10:00〜19:00(最終日18:00まで)
「おしゃれドロ帽」
PARCO吉祥寺店 1階 公園通り
TURN the TABLE (ターン・ザ・テーブル)
帽子作家mamecoさんとのジョイント

野村あずさ

2件のフィードバック

  1. パレットの内装、なんだか素敵に見えてくる。
    でもそれは、先生のお帽子のせい!

    • 田中さま
      お返事が大変遅くなりましたこと、お詫び申し上げます。
      百貨店とはまた違う、ナチュラルというか飾らないというか自由というか、そんな場所です。
      道行く方との距離が近いので、それはまたいろいろ勉強になるところです。
      学生の頃から本当にいろんな場所で作品を発表してまいりました。村の製材所を会場として作品を並べたこともあります。
      そのおかげで、どんなところでも怖じけず展示する度胸と多少の知恵が身に付いているかと自負しております。
      帽子の催事ではなく個展をする時は、図書館とか水族館とか、そういうところでしてみたいと思っているんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする