松坂屋静岡店の85周年ジオラマ帽子・その1

0

松坂屋静岡店はこの11月で開店85周年を迎えます。
ハロウィン帽子のオファーの際にもうひとついただいたお取り組みが、この85周年の「ジオラマ帽子」でした。

先方のこの申し出にはかなり驚き、同時にそれほどのものが作れるかどうか一瞬怯みました。しかし取り組む価値はありますし、なにより面白い仕事になりそうだ。私に出来ると思って頼んで下さるならその期待に応えなければ。もちろん喜んでお引き受けしました。

ジオラマ帽子なんてあまり聞かない名前ですね。私が作るアートよりの帽子で、実際の風景や場所のイメージを帽子に落とし込んだもの。立川のアトリエ倉庫鎌倉の古民家のジオラマ帽子が今までの作品になります。

それらに比べてかなりスケールの大きいテーマ、早速「松坂屋静岡店」「85周年」の何がモチーフになるだろうか?とあれこれデザインソース集め。集めた中で良いなと思ったのがこの写真です。昭和26年頃の松坂屋静岡店、後ろに富士山が見えるなんとものどかな風景にそびえ立つ近代建築。美しい。これをメインイメージに制作を進めることにしました。
といっても帽子です。建築模型ではないのでかなりのデフォルメになるのは必須。
松坂屋静岡店が開店したのは昭和7年、アールデコの影響を受けていただろうと推測される旧店舗も帽子になるとローマのコロッセオのようになってしまいました。そこは勘弁していただくこととして、いよいよ制作スタートです。

cheera

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする