最終更新日

Comments: 0

タグ「Cheera」という名前で帽子を発表し始めたのは2005年4月のこと。その時から作ってきた帽子がこの10月にとうとう1000個になりました。この春に「今年中に1000になるぞ」と気が付いて、それまで作った帽子の数を織ネームの残り数から割り出しました。1000の数が多いのか少ないのかは自分では全くわかりませんが10年の間に2度の出産を経験し(おっと、育児は現在進行中)、原発事故にびっくりして大阪に避難したり、帽子のイベントだけでなくそんなプライベートのあれこれも1〜1000の間に刻まれてるなんて現代美術みたいだと思ったり。
数字は帽子が完成近くなった段階で洗濯表示タグに書き、手帳のその日にも同じ数字を書き込んでいます。ですからもしお客さまが「これはいつ作ったんですか?」と聞いて下されば手帳を見て「某百貨店で催事をしてたときで息子の運動会の前日でした」という情報もお話差し上げられます。こんな情報、お客さまには必要ないけど。
こうやってひとつひとつの数字を書くだけで「私が作った世界でたったひとつの帽子」という気持ちがより深まるのは不思議。次の2000に向けて、楽しく丁寧に、よりクリエイティヴに制作していこうと改めて思います。

cheera

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする