2022年が始まりました


年末からしばらく考えておりましたが腹を括りました。1〜2年ほど商品販売の催事を減らして、充電することにいたします。

この頃どうも目先の催事に追われることが多く(私の計画性がないのは棚に上げる)、もっとゆっくりじっくり丁寧に制作したいとの気持ちはずっと持っていました。もちろん催事がないと収入がなくなります。それもありなかなか踏ん切りがつかなかったのですが、ここでしっかり制作しないと一生変われないぞ、と。私がやりたいことは帽子で何か面白い素敵ことができないか、ということだったはずだ、と。
人生100年、ならばここで2年制作にのめり込もう。美大生の頃、作りたいものが次から次へと湧き出てきて、動悸が激しくなるくらい作りたくてたまらなかったあの感覚をもう一度味わおう。
ということで実行に踏み切ったわけです。

私の作るもの、私が表現するもの全てが私らしさ120%でありますように。
機嫌良く楽しく、ユニークな仕事を一生続けていくために、後々振り返った時にこの時間があって良かったと思えるようにいたします。

表に出るのがゼロになるわけではありません。
いくつか展示会は決まっていますので、そこには今以上に素敵な帽子をずらり並べますのでお楽しみに。

野村あずさ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする