4月5月のイベントは全て中止になりました

言わずもがなでこんな帽子屋にも影響が及び、4月5月のイベントは全て中止になりました。
予想はしていたものの、やはり決定となると「あーあ」と力が抜けます。この春夏に皆さんに見ていただきたかった帽子は丁寧に保管しておきましょう。
準備中だった帽子もこのまま放ったらかしでは可哀想なので、最後まで完成させるべくこつこつと作っております。

何も手つかずだったわけではありません。このように作業はしておりましたが、発信する方に気持ちがなかなか向かず疎かになっておりました。
自身もかなり落ち着いてまいりましたので、記録として撮っておいた制作写真を辿りながら空白の一ヶ月を埋めてみようかと思います。

お猪口をひっくり返したようなこれらは、最後の仕上げを待つばかりのマカロンクロシェ。
マカロンクロシェは2007年に初めて発表して以来、少々のパターンの修正はしているもののデザイン自体は大きく変わることなくご紹介を続けております。
ずっとご覧になっている方にとっては、目新しさには欠けるでしょう。相変わらずだなぁ、と思われても当然。
シーズン毎にどんどん新しい商品を送り出すのもひとつの方法、実際私もマカロン以外ではさまざま試みての帽子をこしらえております。
そのなかでひとつくらい「定番」があっても良かろう、「ずっと変わらず」がどこまで通用するか?
「流れ行く」と書いて「流行」。
せっかくの自身のクリエイションが…しかも自分で作って販売もしている、その帽子が…消耗品として一瞬にして忘れ去られるのはあまりに寂しい。そんな気持ちがあるのは確かです。
さらりと書いているこの背後ではもっと難しいことを多岐にわたって考えているのですが、それはあまり面白くないのでここでは割愛。

みなさまに再びお会いする時を楽しみにおります。それまでどうぞお元気でお過ごし下さいませ。

野村あずさ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする