マカロンクロシェとネックレスのコーディネート

経堂「スリーストア ギャラリー」でのアクセサリーと帽子の展示会。今日はマカロンクロシェとネックレスのコーディネートを楽しみました。
最初に私が 選んだのは赤のマカロンクロシェにマット加工した天然石ビーズネックレス、麻茶ラメのマカロンクロシェに貝のネックレス。無難。
うーん、自分が選ぶとなんだかイメージが単調でつまらない。ということで「これには何がいい?」と しぱん  デザイナーの本田ひろみさんに投げかけて彼女が選ぶという、作家の真剣勝負のようなちょっとゲームのような、そんな感じで出来上がったコーディネートをご覧下さい。
素人の写真なのでアクセサリーが綺麗に撮れていないのはご勘弁を。

深い赤のマカロンクロシェにマット加工した天然石ビーズネックレス。ネックレスのビーズは2連3連にしたときにそれぞれ色の現れ方が異なるというさりげない懲りよう。石はスモーキークォーツ、レッドタイガーアイ、アゲート、ジャスパー。
 

 

麻の茶ラメのマカロンクロシェには貝のネックレス。ボリュームがあるのに軽い!夏の装いにぴったり。

 

 

 

オックスフォードのプリント生地、ピンクとグレー。私だとありきたりにピンクのアクセサリーを選ぶところ、彼女はこのようにあえてピンク無しのパステルカラーを提案してきました。なるほど!

 

 

 

シャリ感のある軽くて上質な滋賀県特産の近江麻のマカロンクロシェにはナチュラルな色合い。

 

 

 

 

野性の蚕の絹糸で織った野性味のある風合いが魅力のタッサーシルク。ブルーグレーがこんなに似合うとは発見です。

 

 

 

綿のマスタードにはポップなキャンディーカラー。

 

 

 

 

麻デニムにはどーんと存在感のあるラブラドライト。カジュアルになりそうな麻デニムもこのように上品に使っていただけます。

帽子とアクセサリーの組み合わせで何通りものコーディネートが出来て、手持ちの服の印象もガラッと変わります。今後の催事でこのような提案が出来ればお客さまももっと喜んでくださるかしら、こういうイベントをやってみたいね、と今後の活動に対しての夢が広がった一日でした。

2017年4月19日(水)〜23日(日)
「アクセサリーと帽子の二人展」
Ⅲ STORE(スリーストア)2F ギャラリー
11〜19時(最終日 17時まで)
小田急線経堂駅すぐの併設ギャラリーで
天然石やビンテージガラスアクセサリー しぱん とのアクセサリーと帽子の展示会です

帽子もアクセサリーも人が身に着けてこそ映えるアイテム。どうぞお試し下さいませ。

 

野村あずさ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする