サイギャラリー@小竹向原が始まりました

 

 

 

 

 

 

 

天気予報は午後からしっかり雨。しかし初めてのサイギャラリーでの展示会は青空の下でのスタートになりました。
カフェに、花屋に、木曜のみの移動八百屋に近所の方がいらっしゃり、ついでにちょっと覗いてくれる。そんなのんびりした小竹向原です。
こちらは展示を直したりお互いの帽子の試着をし合ったり、既に今回の反省を話したり。
(←写っているのはマメコさんです)
そう、今日のテーマになったのは「私たちがわざわざギャラリーで展示会をする意味」
それを自分たちなりに考えて準備して、当日を迎えた「つもり」でした。
そして課題にたいする答えを出して、それがちゃんと遂行できているかというと「ダメだ、中途半端」というのが初日早々のふたりの意見。
もちろんガッカリしている場合ではありません。どうしたら魅力的な「作家展」になるかを模索しつつあれこれと意見を交わし、既に今段階での課題を大まかにではありますが明らかにして。そんな初日となりました。
初めてみなければわからないこと、何事も経験です。
もちろん現状の最善は尽くしております。なかなか偶然にはないだろうとはいえ、万が一にも小竹向原にいらした際は、どうぞお立ち寄り下さいませ。

暗くなっても素敵な夜のサイマーケット。
カフェのお客さまが少しでも雰囲気を味わって下さるように、ちょっとだけ灯りを残して帰りました。
明日もしっかり雨のようですがそれは私が祈ったところでどうにもなりませんので、雨なら雨を楽しんで過ごすことにいたします。

6月11日(木)〜15日(月)
「おしゃれドロ帽 -mamecoとazusaの帽子展-」
小竹向原サイマーケット内 サイギャラリー11:00〜19:00
サイマーケットは「vivo daily stand小竹向原店」、花屋「Flower Shop Ruby Tuesday」、オーガニック食材やフェアトレード雑貨のショップ、レンタルギャラリー&スタジオの複合店舗
ナチュラルテイストのギャラリーで、帽子ブランドmamecoとのゆったり帽子を楽しんでいただける展示会です
少しでも気持ちよく過ごしていただけますように
基本的なところはしっかり注意をしながら、みなさまのお越しをお待ちしております

野村あずさ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする