松坂屋静岡店でのイベント 真っ最中です

最終更新日

Comments: 0

松坂屋静岡店でのイベント、あっという間に折り返しました。出展5回目ともなると顔馴染みの社員さん、販売員さん、マネキンさんとそのお友達…知り合いも増え、ガチガチに緊張していた初回に比べれば場所に対する気持ちに余裕は出てはまいりました。
とはいっても、自分が「これで良い」と思って揃えた帽子たちにお客さまがどうジャッジを下すか。こればかりは本当に胃の痛むような思いが致します。催事自体は何度経験しても楽になりません。
今回は幸いに秋らしいお天気に恵まれております。店内から秋の日差しの降り注ぐ街が見えると行楽にも出掛けたくもなりますが、現状は松坂屋とホテルの往復。仕事です、仕方ない。

嬉しいことは以前お求め下さり「季節違いのものを」と探しに来て下さる方、「お友達が被っていた」とご来店くださる方が何人もいらっしゃったこと。コンパクトな街ならではなのでしょうか、有難いことです。わざわざ足をお運び下さることに対しての感謝はもちろん、それは前にお求め下さった帽子に少なからず満足して下さったからだと受け止めております。
またお買い上げ下さった「お友達」が帽子をちゃんと使って下さっていて、しかも上手に被りこなしているのだろうこと。ですから「素敵ね」と思ってお客さまのご来店になったのでしょう。イマイチでしたら「そんな帽子、要らないわ」と興味関心の対象外になったはずです。そのことに対しても心から感謝致します。
帽子をお渡しした後に、その帽子がどうなっているのか知る機会はなかなかありません。しかし「お友達が被っていて素敵だった」というお客さまの言葉に、私の帽子がその方のお洒落にしっかり役にたっている様子を伺えた気が致しました。帽子、しっかり励めよ!

お客さまの大切なお金を頂戴するわけです。「良い買い物をした」と思っていただくのは当たり前、その期待以上の喜びや楽しみを感じていただけるような、そんな帽子を作ってまいります。

2018年10月17日(水)〜23日(火)
「野村あずさ 秋の帽子コレクション」
松坂屋静岡店 正面玄関 葵テラス
会期中は全日在店しております

cheera

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする