藍の帽子

最終更新日

Comments: 0

IMG_9416先日 届いた「藍染め作家・藍玉さん」の藍の生地で作ったコラボレーション帽子のひとつがこれ。粗めの麻生地に親しみやすさを感じます。麻は湿気のある日本の夏に本当に相応しい生地だなと、改めて感じました。
案内状用に「出来れば他の帽子と組み合わせて」というリクエストだったので、同じような素材感の帽子を選んで写真を用意しました。どちらを使っていただけるのかな?
とはいっても、私の他の帽子と組み合わせても藍の帽子だけがなんだか「借りてきたもの」のように見えてしまうのは、やはりまだ苦手意識があるからでしょうか。

藍や紺の生地、使いこなせずいままで敬遠していました。どうしても日本人の私達の中にある、「伝統」「日本の文化」「のれん、手ぬぐい、浴衣、風呂敷」といったイメージが強過ぎるせいでしょう。今回の仕事でそのハードルが少しは下がったのであれば嬉しいことです。
「藍」だけでなく他の色と組み合わせたりして私らしい藍や紺の帽子を作ってみるのも、これからのテーマにしてみましょう。

cheera

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする