「HATS OFF!」を見てまいりました

IMG_1735帽子デザイナー 原田美砂さんの「HATS OFF!」
最終日になってしまいましたが見に行きました。刺激的な時間でした。
1点1点がゆったり贅沢に並んだ会場構成。イギリスを代表する帽子デザイナーの仕事をじっくりと間近で見る贅沢さ。
素材使い、フォルム、縫製…特に羽の扱いは「なるほど!」と感嘆しきり、いままでの自身の羽に対しての固定観念を反省した次第です。扱う人の技術とセンスでひとつの素材からこれほどまでに可能性が広がるものなのか。

原田美IMG_0106砂さんがロンドンで帽子を学び王室御用達の帽子ブランドでデザイナーとして仕事をしながら独立の準備を着々としていた時期は、私が勤めながらその合間に独学で帽子を作り始めた頃です。しかも二足の草鞋は延々と続き、スタートどころかスパートも遅い。キャリアは比べようがありません。
それでも美術デザイン工芸民芸に長く関わった私にしか出来ない「何か」があるはず、それがきっと私の切り札になるはずと、今もそれが何かを探しながら帽子を作っています。

黒いヘッドドレスは一番気に入った作品、こういう表現をいつか私も。年末に良い展覧会を見ました。いつまでも勉強は続きます。

野村あずさ

2件のフィードバック

  1. 美砂さんもチーラさんも美しい。
    ワタシも、
    美しくありたいわ。 ^_^ 

    良いお年をお迎えください。

    ヒイロ〜*

    • 芯の通った女性は美しいですよね、私もぶれずに生きたいと思います。
      ヒイロさんの魅力は時空を超えてます、100年後まで私達を魅了し続けて下さい。
      良いお年を!

      Cheera あずさ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする