Monthly Archive: 2016年9月

帽子と人 vol.2 木版画家・井上勝江

昔々、南青山のギャラリーのスタッフをしていた頃。そのギャラリーで扱っていた作家のお一人が木版画家・井上勝江さん。 ひたすら「白と黒」で花や植物を描き出す井上さん。木版画がこれほどまでにカッコいいものか...

軌跡のベレー

イベントの内容や百貨店内のどのフロアかということにもよりますが、作家の場合は実演という名目で接客の合間に作業出来ることもあります。先日の東武百貨店池袋店の際も、シルクハットの仕上げをした後はフラノ生地...

東武池袋店「ナチュラルテラス」イベント、最終日となりました

              今回の催事はシルク専門に服や小物を扱う2店、ジュエリー4店、そして帽子(私だ!)の7ブランドでのご提案...

魅力的な後ろ姿

「人には正面と背面(後ろ姿)がある」ということを発見しました。 今さら何をいっているのだ?とお思いになるでしょうね、確かに。でも改めて考えると正面があるということが、どれほど私達の装いに影響を与えてい...

東武池袋店「ナチュラルテラス」でのイベント、始まりました

ひとりでの催事としてはおそらく今までで一番広くボリュームたっぷりのスペースかもしれません。壁面ざっと5m。図面を見てぎょっとして、下見をしてぞっとして。どうやって見せようか??? 自分なりに展示イメー...

色遊びの帽子

どうしてもお召し物に合わせるので、秋冬、特に冬の帽子はアウターに影響されやすくなります。コーディネートのアクセントとしてヴィヴィッドな色の帽子を求められる方もいらっしゃいますが、やはりベージュ・茶・紺...

ファーフェルトの羽トーク

トークハット(トーク帽)。筒型のつばの無い帽子の総称です。ベレーと違う点は形がしっかりと作られていてデザイン性も高く、浅いものは頭に乗せるように、深いものはすっぽりと被る感じ…といったところでしょうか...