横浜、早々展示替えをしました

最終更新日

Comments: 0

IMG_0223
横浜みなとみらい クイーンズスクエア横浜 アット! 1st 1階での帽子展は2日目にして大幅な展示替えを致しました。
店内中央からガラスウィンドウ沿いに引っ越して、カラーチャートの如くズラリ並んだ様は帽子屋開店の様でもあります。色別にまとめて見せるのは、商品陳列の専門用語では「カラーグルーピング陳列」というようですね。
今日の展示替えで店内の見通しが良くなったのはもちろん、外を歩くお客さまが帽子に目を留めて中にはいっていらっしゃることも一度二度ではありませんでした。まずまずの成果でしょう。

販売は素人ですが、それでも毎回「売場は生き物」だと痛感します。
そして展示もまた難しい。素材、形、色の様々な帽子たち。曜日、時間帯、お天気、気温、お客さまの動き。何を基準に展示するか、いつも頭を悩ませます。
今は仕事の関わりで販売に立つことが多々ありますが、そもそもは帽子を作る側なのでそこまで熱心に心配する必用はないのかもしれません。しかし自分の帽子がどこでどんな風に並べられて売られるか。実際にお客さまがお買い上げになるまでの過程を知ることは作り手として得るものが大きいはず、と思い、今日も店頭で接客しておりました。

展示替えで休憩時間もろくろくとれず時間になったら家にとんぼ返り。次の担当日はもう少し横浜気分も味わいたいところです。

cheera

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする