カッティングブリムのキャペ

0

IMG_0007ここ数年作っているファーベロア帽体のキャペ。こともあろうにカッターでくり抜くという大胆な飾り付け、いや「付け」てないから飾り抜きか。高級素材なので失敗出来ない緊張感がたまりません。ただ長く染色仕事もしていたので型紙を彫るのはお手の物、自身にとってはさほど大変な作業でもなくフリーハンドであっという間にくり抜けてしまうのは昔取った杵柄といったところでしょうか。

IMG_0013

完成するとこんな感じ。被ると木漏れ日のように顔に光がチラチラと落ちて綺麗、広いつばでも顔が暗くなりません。ここ数年、毎年色違いで3つづつくらい作っているこのカッティングブリムのキャペ。今年は黒、茶、深緑の3色を用意、今までより少しクラウンを深くしたので安定した被り心地になりました。

cheera

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする