動物のひねりベレ

仕入れの時には作るものが明確になっていてそれに向かって生地を選ぶ場合と、生地に一目惚れしてまずそれを手に入れ、それから何を作ろうか考える場合があります。
ここにあるベレは後者。「ああっ!」とまず生地を買い、しかし持ち帰ったものの作る帽子がなかなか決まらずに結局3ヶ月ほど経ってしまいました。トップハットのような表面積の広い帽子であれば生地の面白さを目一杯見せることができます。が、それが被りやすいかどうかは疑問。
フラットな面であれば模様がよく見えます。しかし逆に模様が見え過ぎて被るのに邪魔になるということも。
あれこれ考えて、このベレになりました。
トップがひねってあるので、動物たちが見え隠れして布の動きが楽しめる形です。
加えて、裁断の具合によってベレひとつひとつの模様の出方が変わるのも愉快!
ここまで動物が主張している生地は始めてでした。生地と帽子の形が上手にまとまったベレになったと思っております。

11月16日(月)〜28日(土)
10:00〜20:00
「おしゃれドロ帽」
PARCO吉祥寺店 1階 公園口イベントスペース
帽子作家mamecoさんとのジョイント帽子展

働き方改革により二人が揃うのは12:00〜18:00、開店からしばらくと18時から閉店まではどちらかひとりになります。
休憩も入りますことご了承下さいませ(必ずどちらかはおります)。

野村あずさ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする